高血圧 肩こり 頭痛

高血圧と肩こりと頭痛についてまとめます。高血圧である160/100mmHg前後の方になると、肩こりや頭痛といった症状が高血圧によって表れる場合もありますが、その他の病気が原因で肩こりや頭痛が発症しているのではないかと疑ってみる必要もあります。

 

例えば心臓病、胆のう、胃腸などの内臓疾患から肩こりや頭痛が起きていたり、更年期障害、子宮筋腫などの女性特有の病気から肩こりや頭痛が起きている場合もあるのです。

 

高血圧が原因で肩こりや頭痛が起きていると決め付けるのは間違いです。

 

スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━


また160/100mmHg未満の方でしたら、高血圧から肩こり・頭痛が起きているのではなく・・・例えば普段姿勢が悪い、デスクワークが多い、目が疲れている、冷え症である、運動不足など・・・が原因で肩こりや頭痛が起きている事も考えられます。

 

もしくは肩こりや頭痛といったストレスが高血圧を引き起こしてる場合もあります。このような方は生活習慣を改善する事で高血圧が解消する事もありますので、ご自分の生活環境を思い浮かべてみる事が大切です。


もし生活習慣を改善しても頭痛や肩こりが治らないようでしたら、何かの病気から肩こりなどを発症しているかもしれませんので、医療機関を受診して頂くようお願い致します。

 

最後に長期間に渡り高血圧を患い降圧剤を服用している又は過去に脳梗塞を起こしてる方へ

 

頭痛や肩こりが酷い方は、頸動脈の検査をお勧めいたします。頸動脈がつまり血流の循環に支障をきたして頭痛や肩こりを起こしている可能性もあります。

以前検査した時には問題がなかったという方も、もう一度頸動脈の検査をして確認するのが良いかと思います。



スポンサーリンク





サブコンテンツ

SNS

  • スポンサーリンク

    日本高血圧学会2014

    楽天市場

    このページの先頭へ